映画

「パリタクシー」

(2022 フランス)枠組みはシンプルが一番いい。特別に凝ったストーリーでなく、ほとんど見通せている。それでいい。タクシーを呼んで介護施設に入所する。いい運転手さんでよかったね。ChatGPTの説明は→I apologize for the...

「ババヤガの夜」

(王谷晶:2020 河出書房新書)どこかの書評?記事を読んで図書館で予約した(はず)。一体どんな記事だったのか、何が気になって予約したのか、全く思い出せまい儘読了。やくざのお嬢様のボディガードとして、攫われた最強女。犬が好きだ。「犬を愛した...

「風神雷神 Juppiter, Aeolus」

(原田マハ:2019 PHP研究所)付記(参考文献)にある通り、「クアトロ・ラガッツイ 天正少年使節と世界帝国(上・下)」(集英社文庫2008)に負うところが大きいのだろう。それを読みたい。ChatGPの説明は→"風神雷神 JUPPITER...

「軋み」

(エヴァ・ビョルク・アイイスドッテイル:アイスランド)(小学館文庫 2022)アイスランドミステリー。首都レイキャビクをフィヨルドの湾を隔てて望む町。都会じゃない、みんな知り合い、こども時代も知ってる。故郷に戻ってきた警官。ずっと疎遠だった...
映画

「コンパートメントNo.6」

(2021 フィンランド・ロシア・エストニア・ドイツ)体にくる。こんなコンパートメントで幾晩も過ごしたら、相当痛い。おまけに外は猛烈に寒い。こんな男と同室で、「日本語で「好きだよ」はなんて言うの」と聞かれたら私だって「バカヤロー」って教えて...